読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PSVRフリーク日記

PSVRをきっかけにCS機のゲームに戻ってきたなんちゃってゲーマーの日記。プレイ日記やソフト情報など津々浦々気の向くままに。

他人がプレイしてるの傍からみてるの楽しいですね

広告

どうもノビです。

 

昨日は来客があって、PSVRをやらせてみました。プレイヤーの希望もあって、やったタイトルはミクFL、サマーレッスン、アンティルドーンの3つ。他にも色々やらせてみたかったんですがね。

ただ男だけならミクやサマレをやらせるのは楽しい。のぞけるっていう事前情報もあって、ひかりちゃんの谷間とか脇チラとかをのぞくわけだけど、その姿を傍から見る楽しさったら。もう爆笑ですよね。持ち主であれば人がいるときにやらないで済むからいいんだが。

 

あとはホラーもびくびくしてるのを見るのは楽しいのだが、昨日の人はホラーに強くて、淡々と倒していってるのであんまり見ごたえはなかった。楽しいっていって、結局ノーマルで1~3面までやっちゃったのだが。アンティルはホラーが過剰に無理でなければ、シューティング、ホラー、コースターとVRにマッチする要素てんこ盛りだもんね。

 

今日は自分はロビンソンをプレイし、ラプトルを回避しつつの電池の回収もなんとかクリアしてとりあえずストーリーをクリア。巷で言われてるとおり、結局T-Rexは最後にちょろっと出てきただけなのはちょっと残念だったけど、出てきたときは迫力はあったね。

あととても良いなと思ったのがプラネタリウムだね。あーゆう感じで実際の科学技術ネタとか宇宙ネタとかを紹介するVR番組があったらいいな。あとはインタラクティブプラネタリウムだよね。視線に応じて色々イベントが始まったりね。

 

クリスタルリフトは淡々とダンジョンを進んでいくのも古い時代のダンジョン探索アドベンチャーっぽいよね。ノーマルで初めて、今地下8階層だけど、トロフィーを見る限り24階層まであるっぽい。ボリューム的には1500円ぐらい?に対して十分以上とはいえる。作りはチープっちゃチープだけど。合間合間に進めていくかー、って感じ。のめりこんで「一気にクリアするぜ」ってほどではない。

 

バイオのVR対応体験版が後悔されたらしいのでこれもプレイしてみた。最初ストアをみても見当たらなくて結構さがしちゃったけど、前の体験版にパッチがあたるって形だったのね。

んでやってみたんだけど、やっぱり自分は酔いには強いみたいなんで酔いはしなかったんだけど、雰囲気にのまれて精神削るよね。グラフィックはVRゲームの中ではかなりいい。ロビンソンに張るぐらいじゃないか?グラがいい分いろいろと見えて、気を張っちゃって、自分の足音だろう音や自分の手にもびびってしまって。ていうかドアを開けるときに出てくる手が、「ぬっ」と出てきてビビるよね。ロビンソンみたいに常に表示されてて、それがドアを開けるならいいんだけど。というわけでチェーンソーだっけ?なんか工具を手に入れたあたりで中断。また気が向いたら再開するかな。バイオ本編はどうしよう、無理してやらなくてもいいかも…。